キャンプ場では、夜中は静かにがマナー!

サイト内検索

私たちは、キャンプをするときは多少なりとも不便でも、人の少ないキャンプ場を選びます。

なぜなら、マナーの守れないキャンプ客が大勢いるからです。

その中でも特に厄介なのが夜中の物音です。

そのキャンプ場はできてから1ヶ月も経っていない新しいキャンプ場でした。

施設も充実していて、なかなか使い心地の良い場所でした。

月曜日が祝日だったので、3連休を利用してキャンプに来ている利用客が多く、老若男女を問わずさまざまなキャンプ客がいました。

その中に、やたらと騒ぎ立てている連中がいました。

初めてのキャンプに浮かれているようでした。

私たちも始めの頃はこんなだったのか、と思いながら眺めていました。

幸い、私たちのサイトは彼らとは正反対の場所にあったので、仮に夜中に騒いでもこちらまでは聞こえないだろうと、対岸の火事のように眺めていました。

まさか夜中にまで騒ぎ立てることはないだろうと思っていましたが、その予想は簡単に裏切られてしまいます。

食事も終わって時間も経ち、消灯まではかなりの時間がありましたが、私たちは早めに就寝することにしました。

ところがテントに入った数分後、騒がしい音に目が覚めてしまいます。

どうにもどこかで聞いたことがある声だと思って聞いていると、昼間騒いでいた連中でした。

しばらくどこかに行っていたようで、今はお酒でも入っているのか、昼間以上に騒がしくしていました。

反対側にいる私たちにまで声が届くくらいですから、近隣のサイトの人たちはさぞ迷惑していることでしょう。

数分後、彼らはようやく黙ることになります。

近隣のサイトの利用客たちが彼らを取り囲んだのです。

その人数の多さに彼らも酔いがさめたのか、その後はすぐに眠ってしまったようです。

翌朝、彼らは足早にキャンプ場を去ることになります。

ただ、朝早くに物音を立てるのも勘弁して欲しいと思うのは贅沢な話だったでしょうか。

みなさんも特に夜中や早朝の物音には注意してくださいね。

当然のマナーですが、守れていない人が多いのは残念です。

モバイルでご覧の方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用閲覧メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ